【3月.4月の教室のお知らせ】
10時30分〜12 時(お弁当を持たせてくださってもOK)

3/7(土)
3/14(土)
3/21(土)


4/4(土)
4/11(土)
4/18(土)
4/25(土)

●対象 6歳から

●月謝(都度払い制に料金を変更しました)
※2020年度改定
◆基本ベース/月1回コース2500円
月2回目、、2000円
月3回目、、1500円
※絵具、パレットの貸し出し1回300円

〈例 月2回コースだと4500円、月3回コースだと6000円です〉月ごとに都合の良い土曜日を予約して下さい。今月は月1回、来月は月2回と自由に選択可能です。

●支払い方法/月謝袋をお渡しします。
来られた際に現金にてお願いします。

●初めての方はご予約をお願いします。
持ち物/記名したチューブ絵具(12 色以上)、パレット
(貸し出しを希望の方は手ぶらで来て下さい)
汚れても良い服。
道具類は教室で預かる事もできますので手提げに入れてきてください。

申し込み/
メール/tsukurie.art@gmail.com
ショートメール/090-4306-2973

ご挨拶/
ツクリエ代表の大久保つくしです。
個人的に絵を描く事は”誰かに認められる”など評価を得たり、正解を求める事ではなく、遊びのひとつだと思っています。なのでご家庭や学校で自由にのびのび好きで描いているお子さんは教室なんて必要ないと言うのが正直な気持ちです。その中でうまくなりたいという時期(この場合は見たまま描いたり、絵具の使い方を技術的にコントロールしたい)が訪れた時や家庭内でその機会をなかなか提供できないなど諸事情がある際は教室を利用するのもひとつの方法かもしれません。
私は本人が望むなら色々なヒントを伝える事は出し惜しみはしませんが基本的にあるがままに沢山描いて画材を無駄につかい、自分自身を探究して欲しいと考えています。絵はマラソンと似ています、とにかくたくさん描いて頭でなく心と体を使う事、競走ではなく自分のゴールにたどり着く行為。絵画は他の習い事のように「何ができるようになる」「学校の成績がよくなる」わけではありません、何かを得るとしたら自分の中に対話する生涯の友を獲得する事かなと思っています。
ツクリエは絵を描くと言う遊び場です。とにかく子ども達にとってデジタルではない身体を使った実験と体験をする場でありたいと考えています。

 

◎ツクリエの過ごし方の規範


 

ツクリエの活動過去(Facebook)